【新型コロナウイルス感染症感染拡大防止対策について】
本大会はeスポーツの大会であるため、ゲーム機・スマートフォン・パソコンの使用技術が一定以上の方を参加対象として認めます。これにより、下記の対策を講じます。

(イベント会場の入退場の制限)
大画面のあるメイン会場への入退場口は2カ所に限定する。参加を希望する人は、特設ホームページより事前に参加申し込みを行い、申し込み時に発行されるQRコードを入退場口で提示しなければならない。
また、来場希望者が多い時間帯は来場時間の変更又は入場制限を行う。

(入場者の検温・手指消毒)
入場口からメイン会場への入場の際は、マスクの着用確認・検温・手指消毒を行う。(運営スタッフにより実施)
また、使用するゲーム機は、使用する人が変わるたびに消毒を行う。

(個人情報の取得)
参加者及びメイン会場への入退場を行う来場者は、事前に参加申し込みフォームへ名前と連絡先を入力し申し込みを行わなければならない。なお、ここで取得した個人情報は、本大会の運営及び補助金交付事業者への報告、新型コロナウイルス感染症に関する情報提供の連絡先として保持する。また、本大会開催後2ヵ月を経過した日に削除を行う。

(大会の中止について)
大会実施日前に新型コロナウイルス感染症が感染拡大しており、佐賀市よりイベントの中止を要請された場合は、本大会の実施を速やかに中止し、関係各位へ報告及び連絡を行う。

一般参加者への連絡は、事前エントリーにより取得した連絡先を通じで周知を行う。

【公開について】
(1) 主催者等の許可の範囲で取材を行うメディア(以下、「メディア」といいます)は、本イベント当日の会場の模様(撮影された写真・動画・音声等)や本イベントで創作・開発された成果物や発表内容を、主催者等の記録用として保存するほか、本イベントに関する情報発信および報道のため、主催者等およびメディアが発行・運営する各種媒体(インターネットサイト、新聞、雑誌、テレビ等において公開することがあります。また、参加者の氏名や顔写真も撮影および公開されることがありますので、参加者は撮影および公開に同意したうえで、本イベントに参加するものとします。
(2) 参加者は、前項の主催者等およびメディアによる公開に関し、肖像権、氏名表示に関する権利、プライバシー権などの権利を行使しません。

【反社会的勢力の排除について】
主催者等は、参加者が暴力団、暴力団員、暴力団関係者、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、特殊知能暴力団、その他反社会的勢力、もしくはそれらに該当しなくなった時から5年を経過しないと判断した場合、本イベントへの参加をお
断りします。

【免責事項について】
本イベントに参加したこと、本イベントにおいて参加者が開示した情報、または本イベントで創作・開発した成果物や発表内容に関連して、参加者自身に損害等が発生した場合であっても、主催者は何らの責任を負うものではなく、また、これらに起因して参加者同士、もしくは参加者と第三者との間に紛争等が生じても、主催者は一切責任を負いません。

【その他】
本イベント開催中に、本同意書に記載されていない事項が生じた際には、主催者等の指示に従ってください。
本規約の効力、履行および解釈については日本法に準拠するものとし、また本イベントに関する訴訟については、佐賀地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。